お得なETCカードはコレ!

     
    

普及の促進策

ETC普及の促進策として車載器リース制度があります。この車載器リース制度とは、ETC利用の為の車内に設置しなくてはならないETC専用車載器をレンタルし、その費用を一部助成するという制度です。

この制度は、財団法人道路システム高度化推進機構、通称ORSEが、ETCの普及の促進策として開始した制度で、2年以上の期間、または2回以上の支払い回数でETC車載器購入を契約した人に対して代金の助成が行われます。

また、受付の際には、販売店に置いてある申込書に必要事項を記入し、購入したお店に提出することで手続きが出来ます。

しかし、2010年11月の段階で、ETC普及率が実に86%となっている為、その限界が95%までなのではないかとも言われています。

しかし、現時点でもまだETCを搭載していない自動車もあるため、まだまだETC普及の促進策は必要であると考えられます。

民主党が掲げている高速道路無料化に伴いETC設置を敬遠する方もいますが、今後どうなるかが分からない政治の世界ですから、機会を待って、ETCを設置する事も悪くはないと考えられます。

これからさらにETC普及促進策としての制度やサービスが普及されるのではないかとも言われていますので、その動向も気になる所です。

  
  
  
    

Copyright (C) お得なETCカードはコレ! All Rights Reserved